10月のコラム

「人との出会いは宝である」

2021年10月3日

 花束を持ってくる人、素敵な鉢植えを下さる方、お菓子を携えて励まして下さる人、そして、私たち夫婦一人一人のために詩を朗読して下さる方、9月27日~29日の「このゆびとまれ」感謝会は、感動の連続であった。

 奉還町商店街でランチの店を七年余続けてきたが、体力の限界でランチの提供を停止することにした。もともとは、依存症から立ち直ろうとする若者たちに、社会復帰の前段階としての職場を提供するために店を始めた。初期の目的は果たせなかったが、お年寄りや一人暮らしの方々に、家族の味を提供し、喜ばれた。常連のお客様も多くおられ、楽しい会話で店中が賑わった。

 10月からは、「みんなの遊び場」として各種の教室に変わる。ここで得た宝物は、さまざまな人との出会いである。教会に導かれて求道する人も与えられたが、私たちがクリスチャンであり、笑顔や幸せの原因が、信仰に由ることを証し出来た。

 あなたは一人ではありません。教会にはあなたを歓迎する多くの笑顔が待っています。

内川寿造牧師.JPG

内川寿造牧師