10月のコラム

秋のよろこび

2022年10月1日

 秋は、ぶどう・梨・リンゴ等多くの果物がうれしい。


 私は、病を得て以来、生野菜や果物を制限されている。カリウムを摂取し過ぎてはいけないからだ。
 しかし、2・3粒のぶどう。薄切のりんご一切れ。これが何とも言えない程、美味しいのだ。
 制限されていることを不自由と受け取るか、それとも、凝縮された味わいを楽しむか、私は後者を選ぶ。


 人生には、いろいろな制限がある。最大の制限は、生命に終わりがあると言うことだろう。秦の始皇帝初め、多くの権力者が不死不老の妙薬を求めた。
 しかし、いずれも志半ばで斃れたのである。

 年を取ると、身体が弱り、病気で苦しみ、将来が不安になる。人生には限りがあることを思い知らされるのだ。
 この現実をマイナスと受け止めるか、それとも、生かされている毎日を喜び、楽しむか。あなたの選択が、充実した人生に繋がっている。

内川寿造牧師.JPG

内川寿造牧師