7月のコラム

献堂63周年

2022年7月8日

 私たちの岡山神召キリスト教会は、献堂63周年を迎える。7月24日(日)は、記念礼拝と信徒研修会が行われる。
 63年間、地域の人々や忠実な信徒たちに支えられて、毎週の礼拝を守り、伝道活動を続けてきた。


 教会堂があることの有難みを実感したのは、30歳で岡山に赴任した時だった。
 それまでの6年間、静岡県沼津市で開拓伝道をしていた。国道沿いの古い民家を借りて集会をしていた。
 訪ねて来た人が、6畳と3畳の部屋を見て、「あのー、本当の教会を教えてください。」「ここが本当の教会ですよ。」「あのー、本当の牧師を教えてください。」「私が、本当の牧師ですよ。」
 粗末な部屋と、20代半ばの私が信用できなかったのだろう。しかたなく、近くの会堂のある教会を紹介した。

 教会堂は、無言の伝道をする。そこに立っているだけで、地域の人々の信用を得る。
 教会の敷居は決して高くありません。いつもドアを大きく開いて、あなたを歓迎します。ぜひ、この機会に教会を見に来てください。

内川寿造牧師.JPG

内川寿造牧師